一定期間更新がないため広告を表示しています

- ; - ; -


















先日、森岡賢さんが亡くなったのを知った時はマジで衝撃だった





「え!、、、」って





僕はSOFT BALLETのファンだった、それもかなりの


そして、今もファンだ





もうずいぶんと昔の話しだけど



19才か20才の頃、神奈川TVでミュートマって音楽番組がやっていて

確か今でもやってるけど

そこで、SOFT BALLETの " body to body " が流れた


当時NEW WAVEにドップリはまっていたから、SOFT BALLETの音楽はビンゴだった

速攻そのシングル買って、アルバム出たらそれもすぐ買った


当時シンセ使っているNEW WAVEのバンドとか凄く好きで


JIM FOETUSのNAIL、このアルバムは、もう本当に聴いてた
DEPECHE MODEのVIOLATOR、これはジャケも最高に美しいし中身も名曲ばっか
NEW ORDERのSUBSTANCEってベスト盤
NITZER EBBのTHAT TOTAL AGE
MEAT BEAT MANIFESTOの99%
MINISTRYのTHE LAND OF RAPE AND HONEY、このアルバムは暴力的で
シンセとスラッシュメタルの合体みたいな曲もあって、カッケーって思ってた
SOFT BALLETのNEEDLEはここら辺からの影響だと勝手に思ってるんだけど
ULTRAVOXのBEST


こんなアルバムをしょっちゅう聴いてたから、SOFT BALLETはメチャクチャはまった





ボディーミュージックとかインダストリアルやエレポップとか、そんな匂いがバリバリした


そんで、横浜のVIVREに当時ライブハウスがあって、そこに来るっていうんで、チケット
買って観に行った


1st出したばっかなのに、ワンマンのライブはお客さんがパンパンだった


横浜って、都内に比べると入らないから


「こんなにパンパンなんだ」

って

で、そのライブ今でも覚えてるくらい、カッコ良かった


その後出した2ndの " DOCUMENT " ってアルバムは、さらにダークになっていて
マジで最高にカッコいいアルバムだった

なんかアートな感じもしたし


今でも、自分の中のベストアルバムにバッチリ入る

聴きまくってたし

全曲カッコ良くて、びびった


2nd album出す前に、singleで " TWIST OF LOVE " って名曲を出した


カップリングがまた最高にカッコいい " NEEDLE " って曲


「 ミニストリーとかに絶対影響受けてるじゃん 」


って曲で、過激で最高に好きだった


歌詞もカッコ良くて




「引き金は移り行く思想よりもかるい」




とか


素晴らしい

政治批判的でもあるし、映像的でもある美しいことば


で、その " TWIST OF LOVE " だけ、album ver がいまいちだった

single ver で入れて欲しかった


そんで、そのアルバムのライブが、新宿に当時あった日清パワーステーション

そのライブもチケット買って観に行った

それも今だに覚えてる、メチャクチャカッコ良かった



ちなみに新宿パワーステーションは以前自分がやっていたDEEPで、その後
ホームになるぐらいワンマンとかで、ライブをやることになるんだけど、
この時の自分は、まだただのキッズ



で、その後に出した " 愛と平和 " ってアルバムがあって、そのアルバムも最高だった



その前かな?、各メンバーがソロで曲を作って、それを集めたミニアルバムが出て
それに入ってる、遠藤さんの " EXIST " って曲がスゲー好きだった

確かリリースされたのが、12月とかで、その曲を聴くとクリスマスや年末の匂いがする



SOFT BALLETって1stからアルバムを重ねる度に、ダークにかつマニアックになって
いったと思う


でも、この " 愛と平和 " の後、あまり追わなくなってしまったんだけど

なんでかな?、、、

そこら辺はあまり覚えてないけど



DEEPやっている頃だと思うけど、渋谷公会堂にSOFT BALLETを観に行った


DEEPのメンバーと一緒に行ったと思うけど、こんときは事務所にお願いしてパス出して
貰った様な記憶だけど


そこで、叩いてたドラムが上領さんで、グラスバレーってバンドやってた人


そのドラムがもうハンパなくて、SOFT BALLETの音楽に2バスでドコドコガスガス入れまく
っていて、その破壊力がハンパなくて、スーパーカッコ良かった!



そんなで、SOFT BALLETはメチャクチャ好き





だから、森岡賢さんの死は悲しい、、、





実は、DALLEの秋にやる自主企画のギグにminusを誘っていました

そして、ちょうど、返事待ちをしていた時でした



minusのマネージャーの方がDEEPの時、良く取材して貰ってた方だったりで

DALLEのマネージャーと「そろそろminusの返事欲しいね、出てくれると嬉しいんだけど」

って話しをしていた矢先の出来事だった





一緒にライブやりたかったです





僕が多感なハイティーンの頃に、もの凄く影響を受けた音楽、NEW WAVE

この音楽からの影響を、今ままでの僕の音楽人生の中で一番、表現しているのは現在のDALLEです

NEW WAVEが持っていた、耽美、ダーク、刹那、頽廃、暴力

この要素を日本のバンドの中で一番正しく表現していたバンドは、SOFT BALLETだけだったと
思います

DALLEで、その精神性や美しい暴力性、それらを受け継げていけたら、って考えて表現していきます



残念です



森岡賢さん、安らかに、、、そしてありがとう



















































 
Evil Speak ; - ; -








†††† witch craft pictures - DALLE ††††







DALLEの新しいMV " witch craft pictures " これ観て貰えた?
まだだったら是非観てね

今月5月5日にyoutubeにアップしたばっかだよ

このvideoは、始めて監督的なやつやった、もちろんみんなで力合わせて
作りあげたんだけど

編集と撮影にはDALLEスタッフのタケシ

撮影にはfoxpill cultのケヴィンと、劇団率いてる石井さん

この三人の力、大きいです、ありがとうございます


こんな感じのvideoにしようって世界観は自分のアイディアでやらせて貰った


videoはDEEPの時から色々作っているけど、全部監督がいて、それを指示とか
レコード会社だったり

自分でここまで突っ込んで作ったのは始めてです


だから、結果「なるほど、、、」って事ばかりで、多いに勉強中です


今までは「編集でだいたい変えれるんでしょ?」みたいな知識がだいたい


撮影したテイストが左右するのは、当たり前だろうけど、とにかく知らない
事ばかり

撮影日は午前中から入っているメンバーも居るけど、撮影スタートは午後5時

それまで、照明の感じや背景の感じや色々決まるまで、数時間掛かってしまった
イメージしている絵の感じになかなかならないとか、ね

次ぎは一番最初に入って、そこら辺を決めて、もっとスムーズに撮影出来る様に
しないと

で、編集はタケシにある程度作って貰って、そこから「ここをあーして、そこを
こーして」大会が始まる

それを2〜3日ずっとやってたと思う、たけしもおれも徹夜番長だった

「こんな感じで」とかイメージはあったけど、やっぱある程度叩き台が出来ないと
想像している絵が、はまるかとかも分からないから


結果イメージしていた感じに出来た


サビが壮大なメロディーだから、空撮とか
鮮血がバーってなってるイメージがあったりとか
ダークでホラーな感じだったり、でも美しい世界観にしたくて

観ている人がどっかに行ける様な映像にしたかった


そこら辺は観て貰えたら分かって貰えると思います


メチャクチャ、ミリ単位でこだわってタケシと編集した


とにかく一度観て欲しいです、観てね















































 
Evil Speak ; - ; -